読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニオタな妻を持つ無趣味な中年青年オヤジサラリーマンが映画やドラマ好きの文化的な人間になるまでのブログ

こんにちは 僕は無趣味な中年青年オヤジサラリーマンです。 休日は、サウナかパチンコか寝ているだけで過ごしてます。 妻はジャニオタで毎日が楽しそうです(・・)!!! そんな私が 映画やドラマ好きの文化的な人間になるまでのブログです。 よろしくお願い致します。

カルテット 5話(↑) TBSの火曜日の22時

ドラマ

採点

(僕的視聴率 ↑)

 

・音楽の本題の部分ですね。いいですね!

プロとして、受ける仕事、理想の仕事、売れてる、売れてない、

どうするべきか?こだわるべきか?やはり、そもそも

この四人は奏者であり、こだわりがある。

その部分の葛藤が出てきてよかったです。

連ドラには、こうゆう利点があるんですね。

ふとした、5話あたりで、

こうゆうネタを入れる事ができるんですね。

ずっと見てる僕も、

新鮮な気持ちになりました。

 

・しいて言うなら、松たか子さんが、

みんなを諭す(?)というか、

やりましょ!っていう部分。

なんか過剰な気がしました。

ヒーローヒーローしちゃてるというか、、

もう少し、さらっと

 

・◎街中で演奏するシーン。

very good!グッときました!

 

・スズメさんと悪い女性と松たか子さんとの

3人の、かけあい。なんか、よかったですね。

 

・夫は、、、

まぁ、、

 

いきてるんかぁーい!

 

もう、出てくるんかァーぃ!

 

と静かにツッコミました。

 

 

ジャニオタな妻は、夫役

加瀬亮さんがよかった。

と言ってました。

 

 

 

ーーーーーーーーー僕的採点の基準はーーーーーーーーーーーー

 

1.0 つまらない。映画館はもちろん、レンタルする価値も無し

2.0 1.0よりは良い

3.0 まぁ、時間のムダにはならないが、DVDでOK

4.0  映画館で見ても損は無い

5.0  とても有意義

 

ーーーーーーーーーーです。ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ホームページ

   ↓

 

http://www.tbs.co.jp/quartet2017/

ホームページも良い感じ。

 

*脚本 坂元 裕二

https://ja.wikipedia.org/wiki/坂元裕二

東京ラブストリーの方の様です。

舞台のスタンドバイミーというのも気になりますな。

 

*音楽 fox capture plan

弦楽四重奏 QUARTET PAPAS

*楽器指導 上地さくら 上地芙実 伊藤佑樹

*フードスタイリスト 飯島奈美 板井うみ 岡本柚紀

 

*演出・チーフプロデュース 土井裕泰

https://ja.wikipedia.org/wiki/土井裕泰

TBSのエライ方みたいですね。

逃げるは恥だがやくにたつも担当された様です。

 

*プロデュース 佐藤亜裕美

 

 

高橋一生

https://ja.wikipedia.org/wiki/舞プロモーション

原田美枝子さん。

蜷川幸雄さん。

舞プロモショーンさんという事務所さんの様です。

 

 

 

 

 

 

鑑賞日 2/14  帰りの電車(終電の3.4本前)でティーバー。

その後、初の歩きタバコじゃなくて

歩きティーバーしちゃいました。

駅から家まで13分強。危ないですね、歩きティーバー。

寒空の下。外での演奏シーンだったので、すごく良かったです。

帰宅後。続きを録画で見ました。

鶏肉とキュウリと塩昆布とゴマとシソ和え物と、豚肉とキャベツの料理(回鍋肉かな?)

を食べながら。