読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニオタな妻を持つ無趣味な中年青年オヤジサラリーマンが映画やドラマ好きの文化的な人間になるまでのブログ

こんにちは 僕は無趣味な中年青年オヤジサラリーマンです。 休日は、サウナかパチンコか寝ているだけで過ごしてます。 妻はジャニオタで毎日が楽しそうです(・・)!!! そんな私が 映画やドラマ好きの文化的な人間になるまでのブログです。 よろしくお願い致します。

クズの本懐 5話 フジテレビ 水曜 25時55分〜

ドラマ

採点

(○測定不能○)

 

前にチラっと見たんですよ。1話か2話を。

このブログには書かなかったんですが、

12分間くらい見たんです。

 

 

俳優の方達も、

何か、いわゆるアイドル的なイケメンとか、

有名アクトレスじゃなく、

 

そして、ストーリーも、、

なんだか普通じゃなくて、

 (インディーズっぽいって言うんですかね?)

なんか、すごかったデス。

 

中学の頃、家庭教師の年上の女性が好きだった思春期の高校生の男の子。

その時の女性が、自分の高校の女教師になる。

 

同じく、年上のある男性が好きだった女子高校生。

そして、その男性も、今の高校の教師になる。

 

その男教師と女教師が、

恋仲になってしまう。

 

 

高校生の男の子と女の子は、

それぞれの恋のターゲットの先生を監視する為、

職員室が覗ける屋上によく来る。

 

よく、屋上で鉢合わせる。

 

 

そして、

男教師と女教師が恋仲になっていく様子をみて、

嫉妬したり、悲しんだり、、、

 

 

そして、、

 

ある時、

お互い。

 

「それぞれの好きな相手だと空想しながら、しない?」

 

みたいな感じで、

 

青少年が不純異性交遊をしだす。。

 

 

というショッキングな内容でした。。。

 

 

それから、しばらく見るのをやめました。

 

なんだか、

 

まぁ、見なくていいっか。

って感じでした。

 

 

しかし、ある時、

アニメ好きの同僚(厳密には後輩)

が、クズの本懐の話をしていました。

 

僕は、『何話を見たの?』と聞いたんですが、

 『いや!アニメの方っス!(もちろん!)』

 

 

 

  

その時に知りました。

「なるほど。クズの本懐ってのは。人気の漫画(アニメ?)なんだ。」

 

(*注 同僚(後輩)は、かなりのレベル高いアニメオタクです。)

 

 

 

主演の男(マッシュルームみたいな髪型)と女の子

。二人とも演技うまいですね!!!いい雰囲気。

 

 

マッシュルーム髪型俳優は、いわゆるアイドル的なイケメン俳優じゃないし。

 

あ!

あと男教師役の人も、目が笑ってなくて、まじ怖い。不気味。

演技が上手い!って事すかね。

 

ナイスキャスティング!!

 

 

 

きっと原作も、あんな感じ(世界観)なんだろうな。

原作ファンはどんな反応かな?

原作ファンも気にいってそうだな?

なんて空想しました。

 (僕は原作知らないので無責任な事は言いたく無いですが、)

きっと、原作もこんな感じで、ファンも満足してるんだろうな!)

 

 

そんな風に、

トキドキ、このドラマの事を思ったり、

気にかけていました。。。。。。

 

 

 

そんな昨夜。

 

終電2本前での帰宅途中。

 

人身事故で電車が止まりました。

 

30分くらい動かない。

との事だったので、、、

 

wifiを入りにして、

ipadでティーバーに

アクセスしました。

 

もうだいたい見ていたし、

田中麗奈さんの遠藤周作ドラマは、

録画してるから家でテレビで見たいし。

 

何見ようかな?

 

と、悩みました。

 

 

そして、私は、

クズの本懐を見ました。

 

すると、、、、

 

例のヒロイン、女子高生が同級生とレズしていたり、

例の女教師は、『男からの、そうゆう目線ほど、気持ちいいものないじゃなぁい?』

と言っていたり、

例の男子高生は、別の年上女性と不純異性交遊してたり。

セリフは「きもちいい」ばかりだったり、

 

途中で入る黒のテキストのテロップ?(スーパー?)なんか、

迫力あるし。

 

 

私は、慣れない日本酒を飲みすぎ、泥酔していた事もあり、

なんだか具合が悪くなりました。

 

僕はノーマルpeople,

一般peopleなんで、あまり、刺激に慣れていないので、

 

ざわざわ。

ざわざわ。

 

って感じでした。

 

 

しかも、結構、乗客がたくさんいたので、

ipadの画面が覗かれないか、

気になった李、

 

このipadの画面を後ろの人が見たら、

ビックリしないかな?

とかソワソワしました。

 

そわそわ。

そわそわ。

 

 

 

ただこれは、傑作だと思う気がするので、

今度、メンタルが安定している時に

見てみようと思ってます!

アニメを見てみようと思ってマス!

ーーーーーーーーー僕的採点の基準はーーーーーーーーーーーー

 

1.0 つまらない。映画館はもちろん、レンタルする価値も無し

2.0 1.0よりは良い

3.0 まぁ、時間のムダにはならないが、DVDでOK

4.0  映画館で見ても損は無い

5.0  とても有意義

 

ーーーーーーーーーーです。ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 原作 - 横槍メンゴ
脚本 - 萩原恵礼、高橋幹子
音楽 - 河内結衣
エンディングテーマ「平行線」
作詞・作曲・歌 - さユり / 編曲 - カワイヒデヒロ
プロデュース - 岡本真由子
協力プロデュース - 小林和紘
演出 - 宮木正悟、品田俊介

 

鑑賞日 2/22  人身事故で止まった帰りの電車内でipad、ティーバーで。

事故に合われた方のご冥福をお祈りします。