読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニオタな妻を持つ無趣味な中年青年オヤジサラリーマンが映画やドラマ好きの文化的な人間になるまでのブログ

こんにちは 僕は無趣味な中年青年オヤジサラリーマンです。 休日は、サウナかパチンコか寝ているだけで過ごしてます。 妻はジャニオタで毎日が楽しそうです(・・)!!! そんな私が 映画やドラマ好きの文化的な人間になるまでのブログです。 よろしくお願い致します。

東京タラレバ娘 5話と6話 日本テレビ 水曜日の22時

** 採点 **

(ふむふむ)

 

視聴率

1話13.8

2話11.5

3話11.9

4話11.4

5話11.5

6話12.5

 

 

5話6話と、視聴率右肩あがりですね。

 

今まで、

「俳優が視聴率を持っている」

とか「視聴率を持ってる俳優」という言葉に、

ちょっと懐疑的でした。

 

そんな事あるかな?

それより内容じゃない?

いくらその俳優が好きだからって何でも見るってわけじゃないでしょ?

 

 

と思ってました。

 

この考えに変わりはないですが、、、

 

 

 

 

「俳優が視聴率を持っている」

とか「視聴率を持ってる俳優」という事も、

 

少しはあるかな!?

と思いました。

 

 

なぜなら、

 

もう見るのをやめたタラレバを

なぜ、私が見たかと言うと、

 

 

 

ネットニュースや、

周囲の人の会話で、

速水もこみち が出た。

よかった。

 

という事を見たり、

聞いたりして、

 

 

 

 

私も、

速水もこみち

 

目当てで

 

見たからです。

 

 

 

 

 

速水もこみちさんは、

なんだか好きなんです。

ーーーーーーーーー僕的採点の基準はーーーーーーーーーーーー

 

1.0 つまらない。映画館はもちろん、レンタルする価値も無し

2.0 1.0よりは良い

3.0 まぁ、時間のムダにはならないが、DVDでOK

4.0  映画館で見ても損は無い

5.0  とても有意義

 

ーーーーーーーーーーです。ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

あまりちゃんと見てないですが、

校閲ガールの方が視聴率が良かったのは、

お仕事要素も盛り込まれたからでは??

 

やはり恋愛要素だけだと

何か、物足りないですね。

(僕みたいなオヤジには)

 

 

校閲ガールの視聴率は、

こんな感じです。

 

12.9 11.2 12.8 11.2 11.6 13.2 12.5 12.7 13.2 12.3

(1話から→)

 

 

 

主題歌はなんか良い感じですね。

「ほれ gogo tokyo girl」みたいなトコ、好きです。

メロデーが。

 

 

 

あと、久しぶりに見た感想で、

一周回って、

大島優子さんが一番良いと思いました。

役もビジュアルも。

 

落ち着いていて良いですね。

(1話とか見た時とマギャグの印象に変わりました。)
外見も、あれはあれでカワイらしいですね。

 

 

ホームページ


www.ntv.co.jp

 

 

*原作 

東村アキコ 東京タラレバ娘 講談社kiss連載中

 

妻は、知ってるみたいです。このドラマは、ちゃんと見ると決めていた様です。

 

 

*脚本

松田裕子

松田裕子 | ドリームプラス株式会社

働きマンとかも脚本を担当された様です。

青山学院女子短大。

この方もリアルに充実した、学生時代を過ごされた

方なんだろうな〜。なんて妄想します。

 

 

*チーフプロデューサー

伊藤響

NTVの偉い方の様です。

 

*プロデューサー

加藤正俊 鈴間広枝

 

 

*プロデューサー

鈴木香織 日テレAXONという、NTVの系列の製作会社さんの様です。

 

 

 

*演出

南雲 聖一

日テレの方です。あすなろ白書。大ベテランの方なんでしょうね。

 

*演出

鈴木 勇馬仕事歴が、全てNTVなので、おそらくNTVの方ですかね?

 

*演出

小室 直子

 

仕事歴に CXとか色んな局が書いてあるので

フリーの方ですかね??

 

 

 

 

 

鑑賞日 2017/2/23 家帰って録画見ました。妻が撮ってるから、

タラレバは家に録画ありますーーー。